山形コンタクトレンズ研究所

コンタクトレンズ専門相談室トップページへ戻る

山形コンタクトレンズ研究所 TEL 023-632-7030


レンズの正しい選び方

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。適切なご使用と定期的な眼科検診が必要です。

山形コンタクトレンズ研究所からビッグプレゼント 消毒液を3ヶ月分プレゼント!

コンタクトレンズの診療が信頼できる眼科専門医

コンタクトレンズの種類

酸素透過性ハードレンズ

堅くて、サイズは角膜よりも小さい。酸素透過性がよく涙液交換に優れるため、涙に含まれる酸素を効率良く角膜に届けることができます。また、乱視矯正力にも優れており、比較的長時間の装用が可能ですが、慣れるの少し時間がかかります。耐久性は普通に使用して3~4年です。

コンタ君


ソフトレンズ

柔らかくて、サイズは角膜よりも大きい。はずれにくいので激しい運動に適しています。水分を含んでいるので慣れるのは早いですが、汚れも取り込みやすいので専用の保存液と消毒が必要です。また、涙が極端に少ない人には不向きです。耐久性は普通に使用して2年くらいです。

頻回交換型レンズや使い捨てレンズ(ディスポーザブルレンズ)とは?

基本的な特徴はソフトレンズと同じです。一般に、2週間で新しいものに換えるレンズを頻回交換型レンズ、一日で捨ててしまうレンズをディスポーザブルレンスといいます。頻回交換型は毎日はずしケアが必要ですが、ディスポーザブルレンズは捨ててしまうのでケアは不要です。いつもスペアが手元にあるため万一の紛失の際などには安心ですが、コスト的にはディスポーザブルレンズは割高です。
どちらも決められたとおり定期的に使い捨てることが必要で、使用期限 を守らないとレンズが 変質、変形し、角膜や結膜に悪影響を及ぼしますので注意しましょう。

レンズの正しい選び方

生活スタイルによるレンスの選び方

スポーツするなら

スポーツするなら

  • ズレにくくはずれにくいソフトレンズ
  • スペアがあるから安心の頻回交換型使い捨てタイプソフトレンズ

乱視があるなら

乱視があるなら

  • 酸素透過性 ハードレンズ
  • 乱視矯正用 ソフトレンズ、頻回交換型乱視矯正用ソフトレンズ

出張・旅行が多いなら

出張・旅行が多いなら

  • スペアがあるから安心の頻回交換型か 使い捨てタイプソフトレンズ

長時間使いたいなら

長時間使いたいなら

  • 角膜に負担の少ない 酸素透過性ハードレンズ

学生の方なら

学生の方なら

  • スペアがあるから安心で、度が進んでしまっても購入時に 度数変更可能な頻回型使い捨てタイプのソフトレンズ
  • 酸素透過性ハードレンズ でも保証期間内なら度数変更可能です。

ケアが面倒な方なら

ケアが面倒な方なら

  • 1日使い捨てタイプレンズ

生活スタイルによるレンスの選び方

お電話でのお問い合せは TEL023-632-7030 FAX023-641-1724