山形コンタクトレンズ研究所

コンタクトレンズ専門相談室トップページへ戻る

山形コンタクトレンズ研究所 TEL 023-632-7030


レンズをお使いの皆様に

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。適切なご使用と定期的な眼科検診が必要です。

山形コンタクトレンズ研究所からビッグプレゼント 消毒液を3ヶ月分プレゼント!

コンタクトレンズの診療が信頼できる眼科専門医

レンズをお使いの皆様に

コンタクトレンズは医療用具です。眼科専門医師のもと正しくご使用下さい。

<定期検査>

コンタクトレンズをお使いの方は定期的に検査を受けることが定められています。調子よく使用しているつもりでも、レンズにキズや取れない汚れがついている場合があります。また、眼の状態、レンズの買い替え時期などを知るためにも必要な検査ですのでお受け下さい。(3~6ヶ月ごと)



<装用時間>

コンタクトレンズはレンズをつけたままでいられる時間(装用時間)が定められています。装用時間はレンズによって異なりますので、しっかり確認して守るようにしてください。また、装用時間内でも疲れたり、充血、異物感などがある時は早めにはずすようにしてください。装用時間をオーバーすると、酸素不足で角膜に負担を与えてしまいます。

ソフトレンズは、レンズをはずして直後に寝ますと若干角膜の酸素分圧の低下を招きますので、寝る2~3時間前にはずします。



<買い替え時期>

コンタクトレンズの寿命は、レンズの種類や使い方、体質などによって一人ひとり違います。自己判断はせずに、必ず定期検査で医師の指示にしたがってください。



<コンタくんより一言>

以上、恐いことも含めてコンタクトレンズのことを説明してまいりましたが、コンタクトレンズは正しく使用すればとても快適で、最近一部で行われている角膜屈折矯正手術の様に、失敗すれば取り返しのつかない恐い合併症を起こすこともありません。

コンタ君



当所ではあなたにピッタリのコンタクトレンズをお選びいたします。そして、一流のレンズを特別価格でご提供いたします。初めての方も買い換えの方もご相談はお気軽に。



お電話でのお問い合せは TEL023-632-7030 FAX023-641-1724